四国はバスで行けますよ!・こんぴらさんから石鎚山へ(1)

11/2 新宿~琴平駅

ありがちな会話、
私) 「四国に行ってきます。」
知人)「飛行機ですか?松山?高松?」
私) 「バスでこんぴらさんに行きます。」

知人)「え~、四国にバスで行けるんですか!?」

私) 「四国はバスで行けますよ!」

東京から四国へは夜行バスで行ける。

マイレージの期限が迫っていたので、四国の石鎚山に登りに行くことにした。しかし、片道分しかマイレージがないので、飛行機は帰りに使い、行きはバスとする。もちろん鉄道でも行けるがバスのほうがずっと安い。

20211102 バスタ新宿、琴平行きのバス

バスタ新宿発の高知・琴平行きのコトバスエクスプレス
石鎚山に登るのであれば、新居浜、松山行のバスが一番手っ取り早い。でも今日は運行していなかったので、琴平駅行に乗り、ついでにこんぴらさんを詣でる。

21:15に新宿を発ち、翌朝の9:45に香川県の琴平駅に到着。およそ14時間のバスの旅。
今まで2泊・38時間のバス(「ブエノスアイレスを発つ」)や、飛行機2連泊に続けてバス19時間(「2年ぶりのブエノスアイレス」)とか経験しているので、14時間はゆっくり寝て移動するのにはちょうどいい時間に思える。

コロナ下だがバスは満席。バスが動き出すと、乗客は皆静かに就寝。

次回に続く)

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。