岳人、発行業務終了?


やばい、年間購読をしている「岳人」の4月号を読んでいないうちに、3月も終わってしまう、読まねば、

と思ったその頃、東京新聞(岳人の発行元)より手紙が。

「東京新聞による『岳人』・『岳人別冊』発行業務終了と年間定期購読料返金のお知らせ」

えっ、岳人がなくなっちゃうの?

と、思ったが先を読むと、岳人の発行元が東京新聞社から別会社に変わるとのこと。びっくりした…。

山道具屋の広告かと見間違うようなハイキング、トレッキング雑誌全盛の時代において、(表紙は山ガールと言えども)岳人は唯一の正統派登山月刊誌。4月号の特集「雪稜スタンダード」はいかにも岳人らしい。
 発行元が変わっても、このスタイルは変わらないで欲しいものだ。

ところで、発行元の変更に伴って年間購読が打ち切られるとのこと。
 事業承継するのに一方的に打ち切るのは、民415の債務不履行じゃないのかな?

コメントを残す