心拍数は140で~富士登山競争試走・2回目

6/25 富士吉田市役所~馬返し~富士山五合目

富士登山競争の2回目の試走。天気が思わしくなく、前回からひと月あいてしまった。
前回と同じあさイチのバスで富士山駅へ。

20220623 浅間神社一の鳥居

雲ひとつない快晴。先月と比べて富士山の雪もだいぶ溶けた。

20220623 馬返しを目指して

濃い緑の道を富士山目指してまっすぐ走る。
前回は誰も走っていなかったが、今日は、ランナーが列をなしている。みんなかなりの速さで私を抜いてゆく。

今日は、馬返しまで心拍数140をキープして、どれくらいのペースで走れるか試してみる。
中の茶屋まで登り一方の真っすぐの道路。傾斜が緩むと目の錯覚で緩い下りに見える(写真も下っているように見えている)。前回はそれに騙されて、心拍数が上下してしまった。そんなことがないよう、体に覚えさせる。

20220623 馬返し浅間神社の鳥居

馬返しの鳥居に到着。
前回は、馬返し直前の登り坂がつらかったが、今日は余裕。到着タイムも早い。
トレールの登りに備えて、ブラックサンダーを補給。ここから五合目までは距離が短いので、いつもの山登りのペース+αで登ることにする。

20220623 馬返し鳥居の猿像

鳥居のわきには、狛犬ではなく、猿像。

20220623 御坂山塊方面

いや~、天気がいいな。でもちょっと暑い。一休みして水分補給。

20220623 富士山五合目

五合目に到着。新緑が目に染みる。標高が2000mを越えているので、風は涼やかだ。
タイムは2時間30分。富士山山頂コースの本戦に出場するには、おそらく2時間20分を切らなければいけない。今日は5kgの荷物を背負っているが、レースではこれがほぼゼロになるので、今日くらいの感じで走っていれば大丈夫だろう。ロードの心拍数をもう5くらい上げれば、さらに余裕だろう。

20220625 スバルライン五合目の馬

スバルライン五合目まで歩く。人が少ないのでお馬さんも暇そう。

バスは行ったばかりなので、売店で富士山カレーを食べる(観光地価格...)。それでもまだ時間があるので、あたりを散歩。

20220625 スバルライン五合目から富士山

「The富士山」といった眺め。

20220625 八ヶ岳方面につるし雲

八ヶ岳方面につるし雲。
ここは心地よい風が吹いているが、上空は梅雨前線の寒気と暖気がぶつかる強風が吹いているのだろう。

富士山駅行のバスに乗り、途中で下車して、溶岩温泉に行く、
しかし...今日は貸し切りとのこと。温泉難民になってしまった。今からふじやま温泉に行くのも時間がかかる。帰ろう。

温泉もビールもない、ちょっと悲しい気分で帰京。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。