世界遺産、いきなり3つGET


富士山、世界文化遺産に登録決定。

テレビのニュースはトップで伝え、山梨や静岡ではお祭り騒ぎ。

しかし、喜んでいる人のほとんどは、富士山の文化的、歴史的価値なんてどうでもいいみたい。それに環境保全とか入山料とかややこしい問題山積み…。

まあ、なにはともあれ世界に認められることはすばらしい。

富士山の新規登録は分かったけど、他には何が新規登録されたのだろう?ニュースでも無視されている。
 そんなときはオリジナルソースに当たるに限る。

New Inscribed Properties – 2013

今現在(6/22)、まだ審査中なのでこれから増えると思うが、14件の登録が決まった。ざっと眺めると…

富士山はもちろん…

 おお、家に居ながら訪ねた世界遺産がいきなり3つも増えた!
 私が行った”Namib Sand Sea”と”Xinjiang Tianshan”(ちょこっとかすっただけだけど)が登録されている。

旅行記はここ。
 「初めてのSQ~ナミビアの旅
 「とりあえず出かけましょうか・・・中国シルクロードの旅

ナミビア、ソスフレイのナミブ砂漠
ナミブ砂漠

2件のフィードバック

  1. takeshi より:

    ナミビ砂漠、写真で見るときれいですねー。
    実際そこに居ると過酷なんでしょうが。

    富士山の世界遺産登録は普通に嬉しいですよ。
    新聞一面トップとか、yahooトップに「富士山特需」とか、やりすぎの感はありますが。

    • 惰性人 より:

      ナミブ砂漠の砂丘はきれいですよ~。
      一番大きいので高さが200mくらいあって、それが朝日で真っ赤に染まります。
      頂上からは大海原の波のように、どこまでも続く砂丘が見えます。
      もちろん、猛烈に暑いです。

      富士山はこれからが大変ですね。
      車が増えて麓の樹海が排ガスで枯死したりするかもしれません。
      観光に踊らされずに、きちっと守っていかないといけないですね。

コメントを残す