ブエノスアイレスへGO!~南米・パタゴニアの旅(1)


12/25 成田~トロント

強風快晴とても寒い、そんなクリスマスの日。地球の真裏、南米パタゴニア目指して家を出た。

101225スカイライナー
駅に着くと、山手線内回りが事故か何かで不通だった。大いにあせる。慌てて反対側に停車していた外回りに飛び乗り、遠回りで日暮里に向かった。
 もう特急で成田に行く余裕はない。生まれてはじめてスカイライナーに乗る。それも今年の7月に開通した新型スカイライナー。成田空港まで36分!速い、特急の半分の時間だ!快適だ!でも料金は倍以上だ…

101225成田空港第一空港ビル
いきなりひと波乱あったものの、空港のこのボードを見ると旅の始まりの実感がわいてくる。
 今日から学生は冬休みのはずだが、空港はすいていてあっという間に出国手続きが済んだ。

101225搭乗ゲート
まずはエアカナダAC002便でカナダのトロントに向かう。そしてそこでAC092便に乗り換え、アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスを目指す。機内で2泊…さすがに地球の裏側は遠い。
 AC002便はチケットを買ったときはカルガリー経由だったが、なぜか直行便になっていた。エアカナダは不思議なことがたくさんある。

101225機内食夕食
定刻5分遅れ17:15に飛行機は動き始めた。
 離陸しても飲み物がなかなか出てこない。飲み物が出てきたと思ったら、食事がなかなかでてこない。ビールを飲み終わってから食事がでてきた。いずれまた飲み物ワゴンが来るだろうと思っていたが来なかった…飲み物なしでぼそぼそと食事をする。食事が終わった頃やって来た…
 この間の悪さは一体なんなのだ。

次回に続く)

2件のフィードバック

  1. パタゴニアの旅、いよいよ始まりましたね。
    レポ楽しみにしています。楽しんできてください。
    山岳同好会のOBと会社のOBが、相次いで今年パタゴニアへ行く計画をしています。とても羨ましいです。

  2. 惰性人 より:

    とかげの仲間さん、お久しぶりです。
    ネタばれですが、今回の旅は自分の不注意でかなりひどいものになってしまいました。
    でもそれはそれとして、ありのままの記録をアップしていきます。

コメントを残す