明神と明星、対照的な二山~金時山から明星ヶ岳(2)

3/12 乙女峠~金時山~明神ヶ岳~明星ヶ岳~塔ノ峰~箱根湯本

前回の続き)

展望の良い坂を登りきると、

20220312 明神ヶ岳手前

またドロドロだったり。
ん?この分岐は手元の地図(山と高原地図「箱根」2022)にはないな。

20220312 明神ヶ岳山頂

ほどなく明神ヶ岳山頂。人でいっぱいだ。
さえぎるもののない、箱根を見下ろす大展望。日差しもさえぎるものがないので、暑いぞ~。

20220312 金時越しの富士

そして、もちろん富士山も。
金時山がだいぶ遠くなった。今日はこの明神ヶ岳から後半戦となり、次は明星ヶ岳へ向かう。後半戦といっても、ほぼ下り一方なのでもう下山気分だ。まだ12時前なので、下りちゃうのはちょっともったいない気もする。

20220312 宮城野への分岐

宮城野への分岐。ここを過ぎると急に人の姿を見なくなった。
どこにいるのか、ウグイスのさえずりが聞こえる。

20220312 明星ヶ岳へ向かう

相変わらず笹の道を走る。正面には本日のラスボス、明星ヶ岳。

20220312 明星ヶ岳山頂

あれ、明星ヶ岳?山頂はどこだ?

笹が刈り払われた広場、ここが山頂らしい。笹の壁に囲まれて展望はない。人もほとんどいない。明神ヶ岳と明星ヶ岳って名前が似ているけれど、まるっきり対照的な山だ。

せっかくなので、静かな山頂に腰を下ろしておにぎりタイム。

20220312 明星ヶ岳の石碑

広場の一角に、御嶽大神の石碑があった。本当に山頂だった。

20220312 明星ヶ岳登山口へ下る

明星ヶ岳から東進し、塔ノ岳へ。
もう、全く人がいなくなった。いつの間にか車の騒音も聞こえなくなり、樹林の道を黙々と下る。

20220312 明星ヶ岳登山口

明星ヶ岳登山口。
いったん道路を歩く。アスファルトが足にひびく。

20220312 塔ノ峰登山口

塔ノ峰の登山口。ふたたび登山道へ。

20220312 塔ノ峰山頂

すぐに塔ノ峰山頂。本日最後のピーク。
標高が下がったためか、午後の日差しのためか、じっとしていても汗をかく。まだ3月なのに。

20220312 塔ノ峰の下りは照葉樹の森

南関東らしい照葉樹の森の中を駆け下る。

20220312 突然現る大黒様

おう、なんじゃこりゃ。ケルンじゃなくて大黒様が置いてある。

20220312 倒竹の道

倒木ならぬ倒竹の道。

20220312 箱根阿弥陀寺

阿弥陀寺にでた。

20220313 下山路で迷う

往々にしてあることだが、山の中より登山口や下山後に道迷いしやすい。山の中なら、トレールを失っても地図を見ながら行けるところを行けばよい。しかし、下界ではそうはいかない。

これはどっちだ?地図にない道が錯綜する。
下っていけば、箱根湯本に出るだろう、ということで左へ行く。

20220612 阿弥陀寺山門

選択は間違っていなかった、と思う。石段を下って山門に出た。
ゴールはもうすぐ。今日は汗をかいたので、早く温泉に入りたい。

参道を下って行ったら、日帰り温泉の箱根湯寮にたどりついた。でも今日はちょっと色気を出して、温泉旅館の露天風呂に入りたい。急な階段を国道1号に下り、温泉旅館を物色しながら箱根湯本の中心部へ歩いてゆく。

20220312 箱根湯元温泉吉池

でかい風呂があるらしい、と吉池旅館に決定。
自家源泉100%の源泉かけ流し。なんと贅沢な。泉質は言わずもがな。

大浴場は、少しバブルの香りする巨大温室のSPA風。昔行った台湾・金山のSPAを思い出した(「温泉、景勝、そしてご馳走」)。
露天風呂も広々として、しかも日本庭園の中にある。湯船の中に腰を下ろして、体を伸ばして青空を仰ぎぼーっとする。今日は暑いといえ、まだ3月。ほてった顔にあたる風が心地よい。サイコーだな。

さて、最高の山旅、最高の温泉ときたら、最高のビールと食事だ!
が、しかし...箱根湯本駅周辺はすごい人、人、人。歩道は牛歩だし、あちこちに行列ができていて、大混雑。
しょうがない、まず小田原に出よう。

20220312 魚力食堂の海鮮丼

小田原駅も人が多く、すいていた店にぶらりと入った。駅の一角にある「魚力食堂」。
ボリューム満点に見えるが、どんぶりが少し小さい。
もう少し色々盛ってほしいところだが、コスパを売りにしているようなのでしかたないか。
マグロの切り身はおいしかった。ビールはなかった...

参考:
乙女峠バス停9:13-9:38乙女峠-10:10金時山10:14-11:40明星ヶ岳手前鞍部11:45-11:51明星ヶ岳-12:38明星ヶ岳12:48-13:34塔ノ峰13:35-14:06箱根湯寮

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山と高原地図 箱根 金時山・駒ヶ岳
価格:1210円(税込、送料無料) (2022/6/11時点)

(金時山から明星ヶ岳・完)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。