ラパスより


ボリビアの首都ラパスにいる。
富士山とほぼ同じ標高の、世界一高い首都。目の前にはさらに高い斜面に広がる市街の夜景が見えている。

さて、前回のブログ更新の後、無事にアンデスの峠を越えてチリに入ることができた。そして、チリからボリビアに入りアタカマ砂漠を越え、ウユニ塩湖に寄り、昨日ラパスにたどりついた。

ウユニ塩湖はうわさにたがわぬ見たことのない、驚くべき景色だった。

今日はインカ文明の聖地、チチカカ湖を訪ねペルーの国境まで行ってきた。
本当はそのまま国境を越えてペルーの数々の遺跡を見たかったが、もうその時間はない。

この旅の終りは近い。

ウユニ塩湖

ウユニ塩湖

チチカカ湖、月の島

チチカカ湖、月の島

コメントを残す