岳人4月号。もう春ですか。


今日は東京で桜の開花宣言。岳人4月号も「春山登山」特集。

特集は「春山登山」。でも渋い。
 大長山、不動岳、鍋倉山、大白木山、、、山に詳しい人でもすぐには出てこない山が盛り沢山。

「登れ!いい山」では朝日岳~巻機山の縦走が紹介されている。この稜線はスキーや藪漕ぎで上がったことはあるが、通して歩いたことがない。いつかは行かなければならないと心に決めている。

「大人の山岳部」は「山に泊まる装備ってなんだ!?」。テントについて詳しく説明されているので、テントを買おうとしている人は必読。マットの解説もあるが、ちなみに私は夏は個人マットは使わない。

「登山クロニクル」の利尻の写真がすごい。このためだけに今月号を買ってもいい。

「黒部横断」の写真もすごい。やっぱりこのためだけに今月号を買ってもいい。

岳人4月号表紙
山女子が表紙の定番になった。山登りの雑誌の中で硬派でありながら、女子にも買ってもらうための結論が、この表紙とカラーページだろうか?

コメントを残す