グレコを観に上野へポタリング


上野公園へ行こう。そうだ、天気がいいから自転車で行こう!お金の節約にもなるし。
 久しぶりのポタリングだ。

9時過ぎに家を出て、すぐさま自分の考えが甘かったことを思い知らされる。冷たい風にさらされる指先とつま先がかじかんで感覚がない…。なんでもこの冬1、2を争う寒気らしい。

青空と東京タワー

それでも青空にすっくと立つ東京タワーが見えると、やっぱり自転車は気持ちいいな~、と思う。スカイツリーに押され気味だけど、やっぱりなじんでいるのは東京タワー。

環状2号愛宕山の高層ビル

環状2号線工事現場を通過。ここは最も大規模な東京再開発地区の1つ。新橋から虎ノ門を結ぶ幅40m、全長760mの道路を建設中。これは表参道のけやき並木を超える大通りになる。そしてその道路はこの建設中の高層ビルの一階部分に突入する。写真の部分。

皇居

皇居に到着。このだだっ広さ、空の広さ。とても東京とは思えない景観。
 平日の午前中だというのに皇居の周りでジョギングをしている人たちがいた。こんな排気ガス臭いのする空気の悪いところでジョギングをしたら健康に悪そうだ。

湯島天神

御茶ノ水の先で道に迷う。そこで迷うことなく直進すると、ビルの谷間に見覚えのある鳥居が…湯島天神だ。おお、何年ぶりだろう。予備校に行ったついでに寄ったのが最後だから…。学問の神様だが、受験生の姿は見えず、お年寄りの団体ばかりだった。

上野公園口駐輪場良い子の自転車乗りが、自転車でうろうろするときにチェックしなければいけないのは駐輪場。JR上野公園口の向かって左側に50台くらいとめられそうな駐輪場がある。ほぼいっぱいだったけれど、なんとかとめられた。

上野公園

上野公園到着。寄り道したり、道に迷ったりして予定の倍の時間がかかってしまった。久しぶりに来た上野公園はスタバができていたりして、あちらこちら変わっていた。ちょっと海外の公園のような雰囲気。
 公園は思っていた以上に人が多かった。それも日本の高齢化を象徴するような場所になっている。

東京都美術館・エルグレコ展

今日の目的は東京都美術館で開催中の「エル・グレコ展」。エル・グレコの作品が51点が一気に観られる驚異的な展覧会。今、プラド美術館に行った人が可愛そうになるくらいだ。

エル・グレコの作品は、一言で言えば「ジョジョ」。逆か、「ジョジョ」がエル・グレコに似ているのか。荒木飛呂彦氏はミケランジェロの影響を受けたとのことだが、際立った陰影と流れるような浮遊感のあるタッチが、私はエル・グレコだと思う。

さかいやうっかり、近くまで来たついでに神保町の「さかいや」に寄ってしまう。そしてうっかり、特価の手袋を買ってしまった。本当は半額になっているガルモントの兼用靴が欲しかったけれど、上野までの交通費をケチる私にはそんな余裕はない…。
神保町のいもやお腹が減ったと思ったら、もう1時を過ぎている。そこで昔よく行った「いもや」で天丼を食べる。「いもや」はかつてザガット・サーベイでもっともコストパフォーマンスがいい店として紹介されていた。
 1時を過ぎているせいか、並んでいる人は5,6人と少なくすぐに天丼にありつけた。具は海老、キス、イカ、海苔。あれ、こんなにこってりしてたかな…それとも私の胃が弱くなっただけ?

東京駅

帰りはちょっと道を変え、東京駅の正面を通過。駅前広場もすっきりし、復元された東京駅の正面がよく見える。さて問題です、この写真で以前の東京駅と一番違うのはどこでしょう?答え、屋根。以前の写真を載せて比較したいが写真がない。毎日東京駅を使っていたにもかかわらず、当たり前すぎて一枚も写真を撮ったことがなかった。
 何がいつどう変わるかわからないから、なんでかんでも撮っておいたほうがいいと痛感する。

いい加減ふらふらしすぎたので、ここからわき目も振らず一直線に家に戻った。朝は寒かったのに、すっかり暖かくなって汗だくだ。


より大きな地図で 上野へポタリング(pottering to ueno) を表示

コメントを残す