大混雑の江ノ島ツーリング


5/5 東京~江ノ島~東京

長年愛用していたママチャリが壊れたのをきっかけにスポーツバイクを新調した。今日は天気がいいし予定も特にないので、学生のとき以来の久々のツーリングに行ってみた。

120505江ノ島ツーリング・多摩川を渡る目的地は江ノ島。片道50km弱。生シラス丼でも食いに行くか~、と何も考えずに出発。
 快調に多摩川を渡る。この先は神奈川県。今日は天気が良いだけでなく空気も澄んでいて、多摩川の向こうに丹沢の山並みが見える。
120505江ノ島ツーリング・東戸塚から富士山環状2号線を南下する。途中、陣ヶ下渓谷のうっそうとした森に驚き、灼熱の太陽にあぶられ、そして東戸塚で大きな富士山を見て一息つく。
 この後、疲れてきたのでショートカットしようとして2度ほどはまる。丘の上の迷路のような住宅地に迷い込み、何度も同じ坂を上り下り…一生出られないかと思った…。
120505江ノ島ツーリング・江ノ電何度も道に迷ったおかげで、10km近く余計に走り、無駄に標高差を消費し、汗で濡れたズボンが足に張り付き、いい加減うんざりした頃、江ノ電と遭遇。やっと着いた…3時間で来る予定が4時間もかかってしまった。
120505江ノ島ツーリング・江ノ島へいよいよ江ノ島に渡るがすごい人、車。橋の上は人と車のミックスの大渋滞で、危なくて自転車を乗って進めない。自転車から降りて押しながら上陸する。
120505江ノ島ツーリング・生シラス丼の店は大混雑さて、ちょうどお昼。生シラス丼は、、、店は大混雑。どの飲食店も店の前には黒山の人だかで、1時間以上待ちそうだ。しゃあない、時間もそんなにないし、飯を食わず観光でもするか。
120505江ノ島ツーリング・蛸せんべいも大混雑神社への階段を上がったところに蛸せんの店がある。ここにも人の列が蛇行しながら延びている。う~ん、蛸せんもダメか。
120505江ノ島ツーリング・遊歩道も大混雑島の先っぽに行く遊歩道も大混雑。先が詰っていて、歩いている時間と立ち止まって待っている時間が同じくらい…。先にも進めないし、戻ることもできない。
120505江ノ島ツーリング・大行列ギャー、なんじゃこりゃ~。回れ右をして戻る。と言ってもやっぱり人が詰っているので、なかなか戻れない。
 結局、島の先っぽに行って帰ってくるだけで2時間弱消費した。もう疲労困憊して電車で帰りたい気分だが、輪行袋はないし自転車も捨てて行けないので、よろよろと来た道をひたすら戻る帰途につく…。

ちょっと暇だし天気もいいから江ノ島でも行こうか~、と考える人がなんて多いのだろう。私もだけど。

3件のフィードバック

  1. メイウェンティ より:

    江ノ島、見た事のない混雑振りにびっくりです。
    改装間もなくの水族館にくらげを見に行ったのが最後、岩場の歩道はなかったように思います。
    台湾は自転車人口が多く、詳しい事は分かりませんが自転車のまま(畳んで袋に入れてではない)列車に乗れます。週末は駅のホームに自転車グループを見かける事が良くあります。東海岸ルート(バスで南下した事あり)を走ったらさぞ気持ち良い事でしょう。

  2. 惰性人 より:

    メイウェンティさんこんばんは、
    江ノ島すごかったです。暑かったし。
    昼ご飯を食べようと思っていたのに、結局、自動販売機でジュースを買っただけでした。
    台湾はいいですよね。
    MRTの駅にも自転車用のエレベーターがあって、一番端っこの車両に自転車をそのまま載せられます。
    このあたりのゆとりでは、日本は台湾に負けてしまっていますね。

  3. メイウェンティ より:

    専用のエレベーターですか!
    GIANT(捷安特)等メーカーがあり、インフラを整え、多くの人が参加する。国を挙げて自転車産を盛り立てているのですね。都市部ではspinningも盛んだし、羨ましい限りです。

コメントを残す