出張の楽しみ~熊本(1)


4/3 羽田~熊本

万年赤字会社の私の勤務先は、赤字になってから出張予算をギリギリまでカットし、すべてテレビ会議で済ませているために、ずっと出張させてもらえなかった。ところが、数年ぶりに許可が下りた。バリバリ楽しむぞ!働くぞ!いざ熊本へ!

120403熊本・羽田空港現在の天気は風もなく穏やかな晴れ。しかし、台風並みの爆弾低気圧が接近中。すでにJALの熊本行きは欠航。直前の高知行きも欠航。大分行きは福岡に変更。肝心のANAの熊本行きは「天候調査中」。手に汗握る展開。
120403熊本・羽田空港搭乗ロビー横売店熊本行き定刻出発のアナウンスを受けて、搭乗ゲートをくぐる。ただし、天候状況により羽田に引き返すことがあると…。それにしても、日本の国内線はすぐに手続きが済んでいいね。
 搭乗ロビーの横の売店で「空弁」を売っていた。朝、慌ててインスタントラーメンを食べて来たが、ここでゆっくり空弁を食べてもいいかもね。
120403熊本・機内座席のネット機内に入り席に着く。なんだ、この小さいネットは!?ペットボトルを一本突っ込んでみるが、かろうじて入ったが、今にも落ちそう。なんでこんなに小さくしたんだ…
120403熊本・傘雲たくさん定刻どおり飛行機は出発準備を整えたものの、「やっぱり乗らない」と言い出した乗客がいたらしく、出発が15分遅れる。まわりを見れば席はガラガラ。
 とりあえず順調に離陸し高度を上げる。しかし、神奈川あたりから雲が現われ、山という山に傘雲のような雲がかかっている。相当風が強いぞ。


地上が一面の雲に覆われると同時に、機体が揺れだした。シートベルト着用のサインはつきっぱなし。窓の外に見える翼もしなしなとなっている。なんだか、4WDでダートを走っているかのようだ。本を読んでいたら気持悪くなってきた。

120403熊本・熊本空港到着熊本空港の上空を何度か旋回したあと、翼さえ見えないほどの濃い雲に突入した。機体は左右にユラユラと揺れ、時にスーッと沈む。よくこんなときに飛ばすな~。でも無事に暴風雨の熊本空港に到着。
120403熊本・馬肉料理菅乃屋予定より30分遅れて出張先に着いたものの、予定通り仕事をこなし午前の部終了。そのあとはもちろん食事。食事は出張の最高の楽しみ。
 熊本と言ったら「」。馬肉料理の「菅乃屋」に連れて行ってもらう。馬のステーキと焼肉がメインのレストラン。
120403熊本・馬肉料理菅乃屋のバイキング馬カレーに自然酵母の自家製パン、サラダに煮物、そしてスープ。うまい!といってもこれはメインを注文すると食べられる、食べ放題のブッフェ。すごい充実していて、ブッフェだけに1000円くらい払ってもいいくらい。

120403熊本・馬肉料理菅乃屋ほほ肉のシチュー

これがメイン。馬の頬肉のシチュー。スプーンでホロホロとくずせるほど柔らかく煮込んであり、デミグラスソースもしっかりしみている。馬肉がこんなにうまかったとは。

120403熊本・夜の熊本市内食べ過ぎて爆発しそうなお腹を抱えて、午後の部の仕事も終了。そしたらやることは1つ。熊本の繁華街に繰り出す。飲食店もおねーさんたちもたくさんいて賑やかな街。

120403熊本・居酒屋、感

居酒屋「」にて宴会。やっぱり馬刺しの盛り合わせでしょ。トロッとした舌触りがたまらない。白いのはイカじゃなくて背あぶらだよ。奥の皿は、なんと「塩トマト&モッツアレラ」。飲み放題の焼酎も10銘柄以上ある。このお店は素材がよく料理はすべてうまい。同じぐらいの料金の東京の店より断然いい。

次回に続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です