Black Diamondしかない!~エクスプレスアイススクリュー


山を始めたばかりの人に常々言っている。

「うまくなりたかったら道具は人に借りないで、自分の物を買いなさい!」

と言うのも、自分の道具を買えば、元を取ろうとそれなりの回数山に行くようになり、また、道具の癖も、自分にあった道具の選び方もわかるようになる。そして、命をかけるクライミングの装備は自分でメンテナンスするのが大原則だろう。

ところが!

アイスクライミングに何度も行っているにも関わらず、自分のアイススクリューを持っていなかった…みんな多めに持ってきているので、私が持っていかなくてもなんとかなっていたから…。

偉そうなことを言っていたのにごめんなさい…やっと買いました…。

120128ブラックダイアモンド・エクスプレスアイススクリューBlack Diamond エクスプレスアイススクリュー
 仲間のベテラン陣によると、アイススクリューはBlack Diamondしかない。氷への食いつきがダントツで他のメーカは考えられないとのこと。そのBlack Diamondのスクリューはハンドル「あり」と「なし」の2種類ある。軽くて安い「なし」がいいが、私は極度の冷え性ですぐ指が動かなくなるので、念のため「あり」にした。

しかし、まだまだ残念なことが…。買ったのは、なんとかセルフビレーだけでもと、13cmと16cmの一本ずつ。だって、私の会社が万年赤字+被災のため、ボーナスカットに続き、今月から給料が8万円カット…でかすぎる!山より生活が危ない…。

給料が戻ったらワンセットそろえます…

コメントを残す