岳人2月号・雪山へのステップ…


なんとなく買いそびれ、今日、やっと岳人2月号を買った。

第1特集は、「雪山へのステップ」。

心構えから、装備、行動、宿泊と、雪山の入門講座。コースガイドは権現、天狗、安達太良…最近特集が小粒になったな~、知識は重要だけどこれだけじゃな~、と思って見たら執筆者に知人の名前が。いかん、いかん、いい記事です。

さらにパラパラとめくると、第2特集は「知って得する雪山の裏技」。

意外と面白い。いろんな山岳会の人が、雪山での小技、ノウハウを紹介している。他の山岳会といっしょに登る機会はあまりないので、けっこう目からうろこだ。
水作りのときの鍋拭きが4種類も紹介されている。ちなみに私は速乾性の布巾。きっちり絞って膝の上にでもかけておけば、すぐに乾くから。

ただ、私から見ると、「それはないだろ!」と思われるのもあるので吟味の余地あり。

それはないだろ!と思わせるのがもうひとつ。

「山道具を試す」は今月号は中型ザック。筆頭に挙げられているのは「montbell アルパインパック」。なにを隠そう私のザックがこれ。(「モンベル・アルパインパック60~バックパック」)。

記事ではモンベルのザックで「最も出来がいいと断言できる。」そうだ。それはないだろ…今までのザックがよっぽどひどかったのかな?悪いザックではないが、背中のパッドが硬すぎるのと、ウエストベルトのサポートが弱いのが、他のザックと比べるとつらいところ。

以前使っていた軽量ザック(秀山荘オリジナルだったか?)のほうがよかったな~。復刻してくれないかな~。

コメントを残す